トップページ > 研修会開催予定

研修会開催予定

令和元年度における研修会開催予定

令和元年度における一般社団法人食品衛生登録検査機関協会主催の技術研修会及び業務管理研修会の年間開催概要(予定)を下記に示します。

なお、開催時までに、研修会内容、構成等に若干の変更がある場合がございますので、参加に当たっては各研修会開催の直近の情報をご確認ください。

1.初心者研修会
開催日: 令和元年6月11日(火)
開催場所: 食品衛生センター 5階講堂
参加対象者: 理化学試験部門の新入社員及び検査実務経歴4年程度の担当者(会員、非会員)  
講師: 厚生労働省厚生局、国立医薬品食品衛生研究所、会員、メーカー
研修様式: 座学1日研修
研修概要:
  1. 登録検査機関における業務管理要領の解説と留意点
  2. 輸入食品等のサンプリングの基礎と留意事項(理化学編)
  3. 正確な結果を得るために知っておきたい理化学における基礎知識
  4. 労務管理
     試薬(劇毒物)の管理及び標準物質、認証標準物質について
  5. LC/MS、GC/MSの基礎
2.栄養成分研修会
開催日: 令和元年7月9日(火)
開催場所: 食品衛生センター 5階講堂
参加対象者: 検査機関関係者、食品等事業者他(会員、非会員)
講師: 消費者庁、農業・食品技術研究機構、国立健康・栄養研究所、会員、メーカー
研修様式: 座学1日研修
研修概要:
  1. 食品表示行政の最近の動向について ~栄養成分表示を中心に~      
  2. 食品表示基準における栄養成分等の分析法の解説及び内部精度管理の概要       
  3. ビタミン分析を中心とした機能性成分分析の留意点       
  4. 分析の質の保証における技能試験の役割と利用法について   
  5. タンパク質分析、脂質分析等における自動化について
3.精度管理研修会
開催日: 令和元年8月2日(金)
開催場所: 食品衛生センター 5階講堂
参加対象者: 試験部門の検査従事者及び試験品採取担当者を含む業務管理担当者等(会員、非会員)
講師: 厚生労働省、関連団体、会員、メーカー
研修様式: 座学1日研修
研修概要:
  1. 登録検査機関に求められる役割と業務管理要領について     
  2. 数値の取扱い方及びバラツキ管理    
  3. .ISO/IEC17025(2017)への対応を含めた国際的に求められる試験所の能力とは    
  4. 天びんの管理と運用について
4.食品添加物研修会
開催日: 令和元年10月17日(木)、10月18日(金)
研修場所: (公社)日本食品衛生協会 食品衛生研究所(研修施設)
参加対象者: 検査部門における検査従事者(会員、非会員)
講師: 国立医薬品食品衛生研究所、会員、メーカー
研修様式: 実技1.5日研修
研修概要: (1)講演
  1. 食品中の食品添加物分析法の改正について
  2. 発色剤(亜硝酸根)について
  3. その他 等
(2)実技研修
  1. 発色剤(亜硝酸根)について
  2. その他 等
5.汚染物質研修会
開催日: 令和元年10月30日(水)
開催場所: 食品衛生センター 5階講堂
参加対象者: 検査部門における検査従事者(会員、非会員)
講師: 農林水産省、農林水産消費安全技術センター、メーカー
研修様式: 座学1日研修
研修概要:
  1. レギュラトリーサイエンス研究推進の概要について      
  2. 有害化学物質の試験法について      
  3. .試料の前処理(粉砕、固相抽出など)について      
  4. その他 等
6.器具・容器包装研修会
開催日: 令和元年11月7日(木)、11月8日(金)
開催場所: (公社)日本食品衛生協会 食品衛生研究所(研修施設)
参加対象者: 検査部門における検査従事者(会員、非会員)
講師: 厚生労働省、食品安全委員会、国立医薬品食品衛生研究所、関連団体、メーカー
研修様式: 実技1泊2日研修
研修概要: (1)講演
  1. 器具・容器包装に係るPL制度の動向及びPLに係る評価・指針について
  2. 器具・容器包装試験法に係る検討事項について
  3. その他 等
(2)実技研修
  1. ポリカーボネートのビスフェノールA試験について
  2. 着色料について
  3. マイクロピペットについて
  4. その他
7.微生物研修会
開催日: 令和元年12月6日(金)
開催場所: (公社)日本食品衛生協会 食品衛生研究所(研修施設)
参加対象者: 検査部門における検査従事者(会員、非会員)
講師: 国立医薬品食品衛生研究所、関連団体、メーカー
研修様式: 実技1日研修
研修概要: (1)講演
  1. 食中毒菌検査の公定法等について
  2. 食中毒菌の簡易迅速検査法について
(2)実技研修
  1. 食中毒菌の簡易迅速測定装置について
  2. その他 等
8.残留農薬等研修会
開催日: 令和2年1月17日(金)
開催場所: 食品衛生センター 5階講堂
参加対象者: 検査部門における検査従事者(会員、非会員)
講師: 厚生労働省、国立医薬品食品衛生研究所、会員、メーカー
研修様式: 座学1日研修
研修概要:
  1. 検疫検査センターにおける検査概要について      
  2. 食品中の残留農薬等公示試験法について     
  3. 動物医薬品の最近の動向について      
  4. 残留農薬等試験における固相抽出カラムについて      
  5. ガスクロマトグラフについて      
  6. その他 等
9.HACCPトレーナー養成研修会
開催日: 令和2年1月22日(水)
開催場所: 食品衛生センター 5階講堂
参加対象者: HACCP研修会講師または講師を目指す方(会員、非会員)
講師: 会員
研修様式: 座学1日研修(HACCP研修会の講師の養成)
研修概要: (HACCP研修会の講師の養成)
  1. トレーナーの心得及びティーチングポイントについて        
  2. HACCPシステム導入の具体的手順        
  3. 演習の進め方        
  4. 講師間、コマ間の連携について
10.HACCP3日間研修会
開催日: 令和2年1月29日(水)~31日(金)
開催場所: 食品衛生センター 5階講堂
参加対象者: 食品関連企業等の品質管理部門又は試験・衛生検査部門担当者(会員、非会員)
講師: 厚生労働省、会員、メーカー
研修様式: 座学3日研修(演習を含む)
研修概要: (「HACCPに関する相当程度の知識を持つと認められる者(平成9年2月3日付け衛食第31号・衛乳第36号厚生労働省通知)の要件としてのHACCPプランの作成の研修)
  1. HACCP7原則12手順について
  2. HACCPプランの作成演習、発表、討議
11.業務管理研修会
開催日: 令和2年2月19日(水):東京、令和2年2月14日(金):京都
開催場所: 東京(食品衛生センター 5階講堂)、 京都(京都経済センター)
参加対象者: 信頼性確保部門担当者及び指定された者(会員、非会員)
講師: 厚生局、国立医薬品食品衛生研究所、会員
研修様式: 座学1日研修
研修概要:
  1. 登録検査機関への厚生局による立入検査について    
  2. 令和元年度の外部精度管理調査結果について      
  3. 技能試験の紹介      
  4. その他 等